今年度末までの中間処理施設補修及び廃棄物の取り扱いについて

 排出事業者の皆様には、当財団中間処理施設の補修工事時期の変更により、大変ご不便をおかけしております。12月に予定していました補修工事が無事に終了し、次回の補修工事が令和2年3月に決定しました。
 ついては、今年度末までの廃棄物の受入れ及び、マニフェスト(紙・電子)の運用については下記のとおりとなります。
 排出事業者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

中間処理施設補修期間

全休炉期間  令和2年3月5日から23日まで
※補修作業の進捗により変更となる場合があります。

廃棄物の受入れ

搬入調整期間 令和2年1月から令和2年2月中旬
受入制限期間 令和2年2月中旬から3月下旬の焼却炉運転再開まで
※管理型最終処分場は、通常通り受入れを行います。

【※重要】マニフェストの取り扱いについて

補修期間中は中間処理に係る処分終了(D票)及び、最終処分完了(E票)の報告が出来ません。
最終処分完了報告(E票)については、2月末ごろが今年度最後の報告となる予定です。2月中旬以降の受入れ分については、最終処分が4月以降となります。
詳しくは、担当課あてご連絡ください。

以上

クリーンパークさが をご利用される皆様へ

 「クリーンパークさが」 は、本県の優れた自然環境や県民の生活環境を保全し、かつ産業活動の健全な発展に寄与するため、県、市町、産業界が一体となって設立した(一財)佐賀県環境クリーン財団が、焼却灰等のダイオキシン類を分解し、スラグ化による重金属類の溶出防止対策をとれるガス化燃焼溶融方式の焼却施設など、安全で信頼性の高い処理技術や公害防止技術を備えたモデル的な廃棄物処理施設を設置したものです。

 排出者ならびに産業廃棄物処理業者の皆様方には、廃棄物の適正処理をよりいっそう推進するため「クリーンパークさが」を積極的にご利用下さいますようよろしくお願いいたします。

お申し込み手続きの流れ

お申し込み手続きの流れはつぎのとおりです。 ご不明の点はご照会ください。

ダウンロード
産業廃棄物処理委託申込書
j_01shoriitakumousikomi(R01.5).pdf
PDFファイル 156.9 KB
ダウンロード
搬入予定表
j_07hannyuyoteihyou(R01.5).pdf
PDFファイル 85.2 KB

  1. 搬入車両は、県道鎮西唐津線または市道高野菖蒲線を利用し、菖蒲峠交差点からクリーンパークさがへ至るルートを通行してください。他の道路については、原則として通行禁止とします。
  2. 過積載では、受け入れできません。
  3. 車両カード、事業所カード及びマニフェスト伝票を受付に提示して下さい。
  4. 受付では、マニフェストのチェック及び廃棄物の目視検査を行いますので、シートを外すなど、荷台全体が見えるようにしてからトラックスケールに乗って下さい。運転者等は降車して計量して下さい。
  5. 最終処分場に搬入した場合は、洗浄施設で車輪を十分洗浄してから退出して下さい。
  6. 帰りも車両の計量をしてください。運転者等は降車して計量して下さい。
  7. マニフェスト、計量伝票を受け取って退出して下さい。
  8. 帰路も、通行禁止区域を通行しないで下さい。