今年度末までの中間処理施設補修及び廃棄物の取り扱いについて

 排出事業者の皆様には、当財団中間処理施設の補修工事時期の変更により、大変ご不便をおかけしております。12月に予定していました補修工事が無事に終了し、次回の補修工事が令和2年3月に決定しました。

 ついては、今年度末までの廃棄物の受入れ及び、マニフェスト(紙・電子)の運用については下記のとおりとなります。

 排出事業者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

中間処理施設補修期間

 

  全休炉期間  令和2年3月5日から23日まで

  ※補修作業の進捗により変更となる場合があります。

 

 

廃棄物の受入れ

 

  搬入調整期間 令和2年1月から令和2年2月中旬

  受入制限期間 令和2年2月中旬から3月下旬の焼却炉運転再開まで

  ※管理型最終処分場は、通常通り受入れを行います。

 

 

【※重要】マニフェストの取り扱いについて

 

補修期間中は中間処理に係る処分終了(D票)及び、最終処分完了(E票)の報告が出来ません。

最終処分完了報告(E票)については、2月末ごろが今年度最後の報告となる予定です。2月中旬以降の受入れ分については、最終処分が4月以降となります。

詳しくは、担当課あてご連絡ください。

 

 

以上